視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

祇園・北新地は何の目的? タクシー券公開でマスコミVS西宮市議の対決

人間国宝 井上萬二作 白磁緑釉牡丹彫文香炉(径11)
   兵庫県西宮市議のタクシー券のコピーが議員名も含めて公開され、マスコミも取り上げて、大騒動に発展している。京都・祇園や大阪・北新地といった「公務」との関連がピンと来ない乗降地が記載されていたからだ。もっとも議員たちにも言い分はあるようで、マスコミVS市議の対決といった様相を帯びてきた。 「遅くまで仕事というなら、説明責任があると思う」   西宮市は、2007年10月10日から情報公開請求に応じて議員名が記載された05年度分のタクシー券を公開した。同市は年間180万円の政務調査費とは別に24万円を上限にタクシー券を支給(05年時点)していた。
最新監査委員情報は・・・監査委員ランキング

これについて、支出根拠が希薄だとして、市民オンブズマンなどが議員名を含めた公開を求めていた。   市がJ-CASTニュースの情報公開請求に対して公開したのは、A4用紙に8~12枚のタクシー券が添付された225枚に上るコピー。計約2,400枚のタクシー券が議員名入りで明らかになっている。   気になるその中身だが、「乗降地」などで目立ったのは次のようなケースだ。   川崎源(はじめ)議員の場合、京都・祇園から西宮まで05年4月19日に1万8,110円、7月23日に15,010円を支払っている。   今村岳司議員の場合は、05年5月7日に渋谷から平和島への移動に4,820円、10月23日には大阪・北新地から西宮に6,320円、06年2月3日に京都駅から祇園に1,120円支払っている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


九谷焼・人間国宝 吉田美統13号飾皿 釉裏金彩牡丹文


◆監査委員関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆監査委員関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年10月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。