視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「グラナド・エスパダ」、10月16日にアップデート「GE2.3.8」を実装

ボシュニアコーヴィチ/ドビュッシー、アルベニス&グラナドス:作品集
 ハンビットユビキタスエンターテインメントは、MMORPG「グラナド・エスパダ」において、アップデート「GE2.3.8」を10月16日に実装する。

 「GE2.3.8」では、新マップ「死者の大地」、新NPC編入クエスト、スーパーファイトへの2つのゾーンの追加が行われる。

●新マップ「死者の大地」追加

 「死者の大地」へは、さまざまな条件をクリアした者のみ、足を踏み入れることが許される特別な地域。またブルロンと呼ばれる犯罪者たちも多く身を潜めており、スクワッドを組んだ家門以外からは襲撃される危険性がある。

 入場するには、ブルロン(ほかの家門を殺害することによって犯罪者として認識された状態)であること(ブルロンでない状態で入場する場合には「オタイト香水」という特殊なアイテムが必要)、アイテム「神秘のパウダー」を所持していること(入場時に1つ消費する)といった条件がともなう。
最新グラナド情報は・・・グラナドランキング



●死者の大地関連 新NPC 編入クエストなどを追加

 新たなNPC編入クエストが追加された。このクエストを完了することで、NPC「名も無き者」または「記憶を捜し求める男」のいずれかに編入できる。また、より強力な武器が製造可能になる製造クエストも追加される。

●スーパーファイトに2つのゾーンを追加

 実力が試されるバトルシステム、スーパーファイトに「バトルコロシアム」と「秘密の寺院」の2つのゾーンが追加される。

・バトルコロシアムについて

 バトルコロシアムに入場できるキャラクターは、レベル99以下のキャラクターに限られる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


 ヴォカリーズ~コントラバスの世界 / ギュットラー


◆グラナド関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆グラナド関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年10月17日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。