視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

WSJ-アムジェン、コスト削減の選択肢を検討

便通を改善しておなかの調子を整えます太田胃散整腸薬370錠
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米バイオ医薬品大手のアムジェン(Nasdaq:AMGN)は、主力製品である貧血症治療薬の売り上げ低迷による影響を相殺するため、コスト削減の選択肢を検討している。

これには、今年の研究開発費の伸びを鈍化させることが含まれる。2006年の研究開発費は32億ドルと、売上高に対する比率は23%だった。2007年はこれより遅いペースの伸びとなる見込み。

製造施設の拡充などを含む設備投資計画の予算も引き締める。アムジェンは米証券取引委員会(SEC)に提出した四半期報告書で、設備投資計画は「抑えられる」とした。

2万人の従業員を抱えるアムジェンは、人員削減のうわさについてコメントを控えた。
最新回復 治療情報は・・・回復 治療ランキング

アムジェン本社で流れたこのうわさについては、9日付のロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

アムジェンの広報担当者、デビッド・ポーク氏は、今後の行動について推測することは差し控えるとし、「われわれは従業員への影響について何の発表も行っていない」と述べた。またポーク氏は、7月4日の週に製造施設を閉鎖したのは、かなり前から計画されていたものであり、売り上げの低迷とは関係ないとした。

ケビン・シェアラー最高経営責任者(CEO)が従業員に最近あてた音声メールは、レイオフの可能性を予告するものと一部で解釈された。しかしポーク氏は、貧血症治療薬の薬剤費の払い戻し制度をより厳しくした連邦当局の最近の動きについて、従業員に定期的に最新情報を提供するものだったとして、そうした見方を一蹴(いっしゅう)した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


★1円から★超特大12mm! 神秘的に輝く 人工オパール ブレスレット 【1円スタート】【大量】


◆回復 治療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆回復 治療関連の無料のレポート情報
究極のハンド・ヒーリング『レイキ』とは何か?

究極のハンド・ヒーリング『レイキ』とは何か?


日本が発祥の地でありながら、一般的にはほとんど知られていないヒーリング・テクニック、『レイキ』をご存知ですか?


欧米では、公立病院でも実践されていて、普通に辞書にも載っていま…

「大学病院のうそ」~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密

■大学病院だから安心だ。
■大学病院は手術が一番上手だ。
■大学病院は最高の医療を提供しているはずだ。

皆さんそう思っていませんか。

これを読めば、「大学病院だから大丈夫。」
という大学病院神話は崩れるかも、、、、、。




,,
スポンサーサイト

2007年08月20日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。