視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ユアン・マクレガー、2万4000キロのバイクの旅が終了!

お腹、腰を磁気、遠赤で守る!ゲルセラミックス ウォームパンツ(ピンク・グレー)2色セット送...
ユアン・マクレガーは友人で俳優のチャーリー・ブアマンと5月12日にイギリス本土最北端のジョン・オグローツを出発し、ヨーロッパからアフリカ大陸をバイクで縦断する旅に出ていたが、8月4日、最終地点である南アフリカのケープタウンに到着した。
2人は2004年に、スコットランドからユーラシア大陸を横断、ニューヨークを目指すバイクの旅にも挑戦し、その模様は日本でも「ユアン・マクレガー 大陸横断の旅」としてテレビで放映された。
最新医療情報は・・・医療ランキング

今回の旅も「Long Way Down」(原題)のタイトルでTVシリーズとして放映される予定。

この旅は、ユニセフ、スコットランド児童ホスピス協会、アフリカでの移動手段としてバイクを使用して医療活動をしている人々を支援するチャリティ目的のもの。約2万4000キロの旅を終えたユアンは疲れも見せず、「同じ行程をもう一度バイクで走って戻りたい」と笑顔を見せた。

(text:Yuki Tominaga)

© Getty Images/AFLO






(引用 livedoorニュース)


お腹、腰を磁気、遠赤で守る!ゲルセラミックス ウォームパンツ(ピンク・グレー)2色セット送...


◆医療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年08月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。