視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「亀田の夏祭り」リングアナは千葉真一

【亀田製菓】穂の香 10
 「亀田の夏祭り」はビッグサプライズ連発や!亀田興毅(20)と大毅(18)=ともに協栄=が23日、都内の協栄ジムで会見し、28日の本番に向けて超特大サプライズを予告した。興毅はボクシング界初のアクロバティックな入場を予告。さらにリングアナウンサーには、このほど“引退”を表明したばかりの国際派アクションスター・千葉真一氏(68)が、約50年の芸能生活を通して初めて起用されることが電撃決定した。度肝を抜く入場と“世界のサニー・チバ”が亀田の夏を盛り上げる。
 プロとして演出にこだわる亀田家ならではのアイデアだ。興毅は予告した。「俺の入場に注目やで。内容は言えへんけど、かなり危ない。
最新亀田情報は・・・亀田ランキング

死ぬかもしれんで。ほんま、試合より危ないんちゃうかな」。詳細は明かさなかったが、相当な危険度を伴う入場だという。
 分野は異なるが、元プロ野球選手の新庄剛志氏はパラシュートでドームの天井からグラウンドに降臨した。プロレスでは05年11月の「ハッスルマニア」で狂言師の和泉元彌が空中から現れる離れ業を披露。興毅も同様に命懸けの入場に挑み、危険度もアップする。
 入場時のケガなど最悪の事態を考慮し、協栄ジムは興毅に1億円の保険をかけた。万一、入場時に負傷すれば試合は中止となる。当日、TBSが午後7時からのゴールデンタイムで全国生放送を予定しており、中止になれば相当額の損失がでるため、それに備えて高額な保険をかけた。
 サプライズは入場だけではない...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


SOPHIA/ANSWER~イチバンタダシイコタエ~


◆亀田関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆亀田関連の無料のレポート情報
読んだらきっと怖くなる、医療関係のみんなの知らない秘密を大暴露!!

医療業界というものは、実は、かなり閉鎖された世界
なのです。

恐らくは、皆さんが、「えっ、そうなの」と
ごく身近なものでも全く知らされてなかった事実が
そこにはあります。

今回のレポートは、典型的なその一例を
ご紹介しま…

精神科医熊木徹夫の無料音声レポート(15)

このところ、新型インフルエンザをめぐる報道が過熱しています。
新型インフルエンザ大流行・特効薬タミフル・備蓄の大幅不足・異常行動・・
タミフルについての錯綜とした情報を、医療者の視点から切り分けます。
特に”異常行動”については、精神…




スポンサーサイト

2007年07月31日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。