視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

小川・前相模原市長死去:市葬に1300人が参列 /神奈川

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070704-00000171-mailo-l14
 相模原市の小川勇夫前市長の市葬が3日、相模原市民会館で営まれた。遺族や国会議員、県内の市町村長、市民を含め約1300人が参列。葬儀委員長の加山俊夫市長は、約10年間にわたり市勢発展に尽力した前市長の功績をたたえた。
 松沢成文知事、県市長会長の山本捷雄・藤沢市長らが式壇の遺影に向かって弔辞を述べたほか、生前の活躍を撮影したビデオも上映され、参列者は献花して前市長の遺徳をしのんだ。
最新加山俊夫情報は・・・加山俊夫ランキング


 小川前市長は3期半ばの3月21日、病気のため76歳で死去。任期中、旧津久井郡4町との合併を成し遂げて政令指定都市移行への道筋をつけた。また基地負担軽減を求める市民の先頭に立って、在日米軍基地・相模総合補給廠(しょう)の一部17ヘクタールの返還を勝ち取った。死去に伴う後継選びの市長選や6月定例市議会があったため、この日に市葬が執り行われた。【高橋和夫】

7月4日朝刊

■■


◆加山俊夫関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆加山俊夫関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年07月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。