視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

陸上:ジャパンパラリンピック記録保持者・中野さん、「世界」に向けひた走る /山口

【限定1台!!送料無料!!】 視力回復医療器 超音波治療器アイパワー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000151-mailo-l35
 ◇中野さん、視力障害越え--伴走の北村さんが「目」に
 ジャパンパラリンピック陸上大会(06年)の日本記録保持者、中野美里さん(30)=下関市=が8月にブラジルで開かれる世界大会に出場する。山口市で先月あった県大会(800メートル走)では健常者に交じって力走するなど調整に余念がない。【藤沢美由紀】
 中野さんは現在、防府市の「山口障害者陸上競技クラブ ステップ」(登城文晴代表・監督、25人)に所属。しんきゅう師の仕事の合間を縫って母校の盲学校グラウンドなどを走っている。
 小学4年の時、右目に白いものが浮かび通院した。
最新視力情報は・・・視力ランキング

中学2年時に手術を受けたが回復が見込めなかった。左目は正常で生活に支障はなく、陸上部に入部した。
 短大卒業後、調理師を目指してレストランで働いた。しかし24歳になると、左目にも同様の症状が現れ視力は低下。原因不明で2年後、盲学校に入学した。「学校なら走るための安全な環境を確保できる」。陸上を再開した。運動場の白線はかろうじて見えた。1人で走る喜びを知った。
 ところが、視力はさらに悪化。やがて1人では走れなくなった。
 05年夏、ガイドランナーのスポーツジムインストラクター(当時)、北村拓也さん(25)とペアを組んだ。現在、徳山養護学校教諭の北村さんは陸上長距離選手で、体育大卒業後、障害者にボランティアで水泳を指導している。
 「もうすぐカーブ」「そのままでOK」――...

ニュースの続きを読む


【限定特価♪】フリーフォーカス双眼鏡6倍


◆視力関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆視力関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年06月13日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。