視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

HOYA TOB実施でペンタックスと合意

メディックブーン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000002-maip-bus_all
 光学ガラス大手HOYAとペンタックスは31日、HOYAがペンタックス株式の公開買い付け(TOB)を実施して完全子会社化することで合意したと発表した。TOBは買い付け価格を1株770円に設定し、6月上旬から開始する。HOYAはTOB成立後、株式交換などで残りの株式も取得し、11月をめどに統合を終えたい考えだ。両社は昨年12月に合併で基本合意したが、ペンタックス側の反発で破談になった経緯があり、社員や株主の理解を得られるかが課題となる。【小島昇、赤間清広、高橋真志】
 TOBの実施期間は近く決まるが、6月27日のペンタックスの株主総会を挟み7月中旬までの1カ月程度を予定。
最新医療情報は・・・医療ランキング

50%超の株式取得が成立条件で、上限は設けず最大100%の取得を目指す。買い付け総額は50%の取得で約520億円。
 HOYAの鈴木洋代表執行役CEO(最高経営責任者)は31日の会見で「(ペンタックスの)大口株主にも賛同してもらえると思う」とTOB成立に自信を示した。同日のペンタックス株の終値は776円とTOB価格を上回ったが「770円は適正」と強調した。
 統合後もペンタックスの社名は残し、当面は独立性を認める考え。鈴木CEOは売却の憶測も流れたカメラ事業について「世界市場はまだ伸びる」と否定。ただ「(トップメーカーの)キヤノンやニコンには勝てない」と述べ、モデルを絞って希少価値の高い商品に力を入れ、生き残りを模索する考えを示した...

ニュースの続きを読む


日本アロマテラピー学界認定!ネイリスト井上由美先生と共同開発!アロマキューティクルオイル


◆医療関連ブログ記事
好きなモノ - SINGLE WOMAN : KANAKO (6月1日16時11分)

どうなる?レセプト - Happiness Life + (6月1日16時8分)

ホームスロット。 - スロット攻略!無料でスロット必勝法... (6月1日16時7分)

日本動物高度医療センター 考察 - シーサーブログ 動物病院 ペットビジ... (6月1日16時6分)

生後68日 銀行口座開設 - ☆Choku&Baby☆ (6月1日16時5分)

フジ医療器 CYBER-RELAX - マッサージチェアー比較調査員 (6月1日16時5分)

私の体調や症状について・・・・・ - 低髄圧症候群という病気からみた日本... (6月1日16時2分)

自動車 保険 ショップについて - 自動車保険徹底比較 (6月1日16時1分)



◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。