視力の悪い人は視力回復手術を行うか?それとも視力回復手術を行わない視力回復方法を選択するか? 最近は視力回復方法でレーシックが増えてきています。 危険性はゼロではありませんが、手術方法もオン膳になってきていることと、時間も早いということで視力回復手術はレーシックがいいでしょう。

視力回復手術と視力回復方法は視力回復についての情報を数多く紹介していくブログです。
視力回復のレーシックや手術などもあります。 毎日更新される視力回復のニュース記事、そして他のブログの視力回復の記事も毎日更新紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

親子や保健師らが呼吸管理を学ぶ 京都大医学部でケア検討会

 イワキ(iwaki) パイレックス クラフトライン しょう油差し 100ml[5023-SV]
 人工呼吸器など医療的ケアを必要とする子どもらと家族へのケア検討会が4日、京都大医学部で開かれた。進行性の神経難病の親子や保健師、訪問看護師ら約40人が参加し、呼吸リハビリテーションを学んだ。
 主催した鈴木真知子教授(看護学)によると、京都では在宅療養する人が増えているにもかかわらず、たん吸引など医療的ケアに関する交流や研修の取り組みが少ないことから、初めて開催した。
最新医療情報は・・・医療ランキング

特にニーズが高い呼吸管理をテーマにした。
 検討会では、脊髄性筋委縮症(SMA)の子どもがいる父親から、「たん吸引を毎朝学校へ送る前にやっているが、素人判断で行っており不安」などと、さまざまな病や障害の関係者から、深刻な相談が相次いだ。
 続いて、京都大の玉木彰准教授(理学療法学)らが、呼吸困難や肺炎につながる危険もあるたんにどう対処すればいいか、実技講習を交えて説明した。
 鈴木教授は「京都は、子どもの在宅療養に対する支援が遅れている。今後も研修や講演などを開きたい」と話している。
(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000045-kyt-l26)


 イワキ(iwaki) パイレックス クラフトライン 調味料入れ(酢・油) 100ml[5023H-SV]


◆医療関連ブログ記事
おみまい - Studio Creative Faith* Blog (5月6日18時4分)

そして殺人者は野に放たれる - [書評] 法律 (5月6日18時1分)

「医行為」と「診療補助行為」につい... - Psycholocue(サイコロキュー) (5月6日17時58分)

馴染まないオッサン - これからどうする (5月6日17時58分)

[300日規定]無戸籍の子供に児童手... - 低金利キャッシング! (5月6日17時57分)

そろそろ仕事に戻らなければ - ライフデザインのワハハ広場 (5月6日17時57分)

補完代替医療素材としてのプロポリス - バイオの故里から (5月6日17時52分)

費用編~医療保険からの給付予定分 - 子宮筋腫の日記 (5月6日17時50分)



◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年05月06日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。